☆仕事を断るということ

私はフリーのデザイナーを生業としているのですが、仕事を断ったときはその後数日尾を引いてしまいます。周りの仲間たちはほとんど仕事を断ることは無いのですが、私はすぐに「これを受けて今の仕事が回らなかったらどうしよう」とか「受けたはいいがこなせなかったらどうしよう」とか考えてしまい、比較的簡単に断ってしまいます。が、いざ仕事をこなしてみると「ああ、やっぱりやっておけば良かった」と思うことが多く、断ってしまったことを後悔して落ち込んでしまうのです。今日(金曜日)は職場の掃除をしていた時に案件が入ったのですが、月曜の朝までにこなさなければならない、結構しんどい割に激安なお仕事でした。最近ヒマ気味だったので、普通なら受けていたのですが、土日に早朝から夜までしなければならない用事があったこともあり、悩んだあげく断ってしまいました。う~~ん、眠気を堪えて徹夜とかすればできたのかな~?ていうか金曜の夕方に月曜朝までの仕事を持ち込まないでくれ~。というのは甘いのでしょうか?