日本のマラソンの今後に期待して

在のマラソンの状況は、ケニアをはじめとしたアフリカ勢が上位を独占しています。
日本も以前はオリンピックや世界選手権で優勝してきましたが、現在は全く持って付け入る隙が見当たらないのが現状です。
日本人と黒人では身体の作りが違って、身体能力の差があるのは周知の事実ですが、白人選手の中には黒人選手に肉薄してきている選手がいるのも事実です。
現状では日本人選手が黒人選手に勝つのは至難の技ですが、今後トレーニング方法の進化などにより、いつの日か日本人選手がまた世界で闘える日が来ることを、オリンピックなどで優勝する日が来ることを期待しています。