月別アーカイブ: 2014年9月

自炊してみた。

 今日は仕事が早く終わったので久しぶりに料理をしてみた。
普段はスーパーで買ってきたり、外で食べてきたりしてるけど、毎日やってると結構出費がかさむ・・・。
ということで、家にあるものでどうにかならないかと適当に作ってみました。

 冷蔵庫にカレールー、コンソメ、キャベツ、玉ねぎがあったのでカレースープにすることに。
材料を切ってお湯を入れてコンソメとカレールーを入れて放置。
15分くらいで完成。
なんて簡単なの!もっと野菜を入れればボリュームも出るし栄養バランスもよくなりそう。
早速食べてみる。
うん、まあまあ!材料を切ればもう出来たようなものなので、煮立てている間にお部屋の片づけとかできちゃいます。
煮る料理のいいところって、ちょっと放置ができるところだよね・・・。
もちろん、目を離しちゃいけませんが。

 一回作れば3食分にはなるので、よかったらみなさんも試してみてくださいねー!

灰原哀について

名探偵コナンに登場する「灰原哀」は
本名を宮野志保といい、元々は本作に登場する犯罪組織の一員でしたが、
実の姉を組織に殺害され、組織に反発し、
「工藤新一」を幼児化させた毒薬を飲んで組織を抜け出しました。

現在はコナンの協力者として、
阿笠博士の家に間借りしながら小学一年生として暮らしています。

クールでミステリアスな性格と
たまに見せる無邪気な笑顔とのギャップから
ヒロインである「毛利蘭」より人気が高いようです。

私もそのクールな感じに憧れます。

哀と新一を幼児化させた毒薬を作ったのは哀自身ですが、
哀は「毒薬を作っているとは思わなかった」ようです。

現在は博士の家の研究室を借りて
毒薬の解毒剤を研究していますが、現段階では完成されていません。

名前の由来は「シャーロックホームズ」に出てくる「アイリーン・アドラー」や
「ウォーション・スキー・アイ」などの説があります。

声優は「林原めぐみ」さんです。

マイブームは『たらこスパ』

最近の私のマイブームは『たらこスパ』です。

始まりは大量のたらこを頂いた事でした。

冷凍できるだけ冷凍してみましたが、それでも余るたらこたち。
毎日毎日たらこを出すというのも何だかよくはない気がしましたし。

そこで一番いいかなと思った方法が、私が昼食に少しずつ食べる事でした。

とりあえず冷凍庫に入らない分を少しでも減らしたいと思いましたので。

たらこを使う料理はいろいろとありますが、一人で食べるのならば簡単に越したことはないと思っています。

私の中で一番簡単なものといえばはパスタでした。
すぐ茹でられますし、茹でてしまえば後は乗せるなり和えるなりするだけでいいからです。

麺を茹でている間に、ボウルにタラコの中身?を出して少しの麺つゆとバターかマーガリンを入れておきます。

茹で上がった麺をザルにあげ、ザザッと水気を取ったらボウルに入れて、後は混ぜるだけ。

これだけでおいしいたらこスパになるのです。
凄く簡単。

それに加えて紫蘇や茗荷を混ぜると少し違う味も楽しめるので、色々な配分でたらこスパを作り食べている間にどんどんはまっていったのでした。

ちなみに、洗い物をもっと減らしたければ食べる器で混ぜてしまえばいいかなとも思うのですが、不器用なのもあり綺麗には混ぜられないので私はボウルです。

☆仕事を断るということ

私はフリーのデザイナーを生業としているのですが、仕事を断ったときはその後数日尾を引いてしまいます。周りの仲間たちはほとんど仕事を断ることは無いのですが、私はすぐに「これを受けて今の仕事が回らなかったらどうしよう」とか「受けたはいいがこなせなかったらどうしよう」とか考えてしまい、比較的簡単に断ってしまいます。が、いざ仕事をこなしてみると「ああ、やっぱりやっておけば良かった」と思うことが多く、断ってしまったことを後悔して落ち込んでしまうのです。今日(金曜日)は職場の掃除をしていた時に案件が入ったのですが、月曜の朝までにこなさなければならない、結構しんどい割に激安なお仕事でした。最近ヒマ気味だったので、普通なら受けていたのですが、土日に早朝から夜までしなければならない用事があったこともあり、悩んだあげく断ってしまいました。う~~ん、眠気を堪えて徹夜とかすればできたのかな~?ていうか金曜の夕方に月曜朝までの仕事を持ち込まないでくれ~。というのは甘いのでしょうか?

24時間テレビで号泣しっぱなしです

昨夜から始まった24時間テレビが毎年好きで見ています。今回も楽しみにしていました。昨日から泣き過ぎてすでに目が腫れています。
特に印象に残ったのが、昨年の震災で津波で亡くなった女子サッカーをしている女の子の話でした。お母さんと二人建物の3階にいながら流されお母さんだけ助かったそうです。なでしこジャパンでプレイすることを夢見た女の子だったそうです。澤選手にあこがれてその話を聞いて、彼女のために追悼試合が行われました。
両親が見守る中、彼女が所属していたチームと澤選手の所属するチームの30分の試合が行われました。試合は圧倒的に澤選手のチームの勝ちでしたが、手をゆるめることもなく一生懸命プレイする姿に涙が出てしょうがなかったです。そして澤選手がゴールを決めた時、ベンチの彼女の写真に駆け寄った姿にまたまた号泣です。
澤選手ってすごいな。サッカー選手としてではなく人間としてもすごく魅力的な人だと改めてファンになりましたね。

エッグベネディクト

アラームが鳴る1時間も前に目が覚めてしまい、朝ごはんは何にしようかな?と考えていたところ、無性にエッグベネディクトが食べたくなりました。

エッグベネディクトなんて自分で作って食べた事がないし、オランデーズソースは時間がかかりそうだし、第一マフィンが無い・・・と諦めかけたものの、ここは食パンとマヨネーズで代用する事にしました。

要するに、エッグベネディクトというか、ポーチドエッグが食べたかったんだと思います。笑

ポーチドエッグを作るのも初めてだったので、とにかくドキドキ。

ミルクパンに沸かしたお湯に塩とお酢を入れ、そのまま卵を入れると失敗しそうだったので、予めお玉に卵を入れてからお湯にそっと潜り込ませてみます。

くつくつと卵が丸く固まるのが解り、様子を見ているうちにどんどん固くなってしまったので、あわわわとお湯から外します。

トーストしておいた薄切りのパンの上にカリカリに焼いたベーコンを乗せ、半熟に仕上がったポーチドエッグを乗せ・・・

これ、たぶん、普通のベーコンエッグトーストとほぼ同じです。笑

しかも、出来上がるまでに30分近くかかってしまいました。

でも、美味しかったです。今度はちゃんと半熟のポーチドエッグにして、マフィンも用意してから作ってみます♪

オリラジの中田さんは努力型だから悟空に共感しないのかも

オリエンタルラジオの中田さんが、
ちょっと前にテレビつけてたら、
なんか気になることを
言っていたので今回は
書いてみようと思います。
なんか中田さんは、
アニメ「ドラゴンボール」で、
他の人たちが悟空を応援している最中、
自分と同じエリートの
ベジータに目線を合わせて、
なぜかベジータを応援していたそうです。
悟空もエリートですが、
天性の才能的に元から強くって、
元から才能に溢れてる上に、
戦うことを楽しむようなタイプの
楽しんで強くなっている天才型の悟空には、
共感できないっていうことなんでしょうかね?
ベジータは努力家って
ウィキペディアに説明してあったから、
正直いってあっちゃんは、
エリートだけども努力型だからっていう
意味で言ったんでしょうかね?
ある意味あっちゃんは、
あれだけ頑張って勉強しても、
頂点を極めるほど頭が良い人
っていう訳でもではないから、
一番強い悟空には共感できなかった
ってことなんでしょうかね?
確かにたいして勉強しなくって、
受験前に遊んでいても、
あっちゃんと同じような学歴や、
それ以上の学歴を得られる人も居るようですもんね。
ああゆう人の方がまだ悟空に
共感するのかもしれませんね。

オリンピックに感動。次の大会にも期待しています。

まだかまだかと待ち遠しかったロンドンオリンピックも
あっという間に過ぎ去りました。
今大会は時差の関係で日本では深夜帯の放送が多く、
寝不足が続いて辛かったものの
おかげで仕事の時間と被らずに生放送を楽しむことが出来ました。
リアルタイムで感動を味わえたのは嬉しかったです。
注目していたのは平泳ぎの北島康介選手の3連覇がどうなるか。
これは事前の予想では厳しそうでしたが、
直前の大会では高タイムを出していたので
ひょっとしたらと思い応援していましたが結果は残念でした。
しかしニューヒーローも誕生し、
日本の競泳界は次のリオデジャネイロ大会でも
期待が持てるのではないかと思っています。
他には男女サッカーも追っかけていました。
女子は金メダルとはいかなかったものの
確かな強さを感じさせてくれましたし、
次世代の選手たちもとても可能性を感じる人材が揃っているので
次こそは金メダルと期待させてくれます。
4年に一度しか無いオリンピック。
今回も楽しむことが出来て、次も当然待ち遠しいです。

カラス

近所の公園の桜の木に、カラスが2羽とまっていました。
2月なのでもちろん桜の木に葉はありません。
だからカラスの動きもよく見えます。
何をしてるのかなぁとしばらく見ていると、2羽とも桜の枝の細い部分を折り始めました。
そして2~3本をその口にくわえたので、あぁもうすぐ春だし2羽でいるからつがいで巣作りを始めるのかな、さてどこに巣を作るのだろう・・・と眺めていましたら、せっかくその口にくわえた枝をパラパラと樹の下に落下させました。
折ってはみたものの気に入らなかったのかな?とまたしばらく見ていると、先ほどと同じように2~3本の枝を口にくわえて・・・また落下。
それを何度も繰り返すんです。
てっきり巣作りかと思ったけれど、もしかしたらいたずらしてるだけ?
だったらやめてよ、春に咲くこの桜の木の花を楽しみにしてるんだから。
花の数が減っちゃうじゃない。
そうじゃなくて巣作りだとしたら、なんか要領悪いわよあんたたち。
カラスって頭が良いのか悪いのかよくわからないと思ったのでした。

キムチ冷戦

以前グランドスタッフでバリバリ働いていた私は、結婚し妊娠したので辞職しました。

いつも勤務多めで希望を出し、休みの日数も極力減らし、たっぷり稼いできたので、急に仕事が無くなると不思議な感覚。
本当に何もしなくて良いのか不安にもなりました。

ですが、人間慣れる物ですね…毎日が休日、これも悪く無いと思い始めました。
あんなに暇が嫌だ、辞めたく無いと騒いでいたのに。

その後しばらくして、引越し。
新居で夫と一緒に暮らし始めました。
お料理は私の趣味であり、数少ない得意分野ですので、毎日毎日晩御飯作りに勤しんでおります。
悪阻はさほど酷く無かったものの、食の好みは完全に変わってしまい、また妊婦検診で体重増加注意を食らったので、お料理は主に和食。
サムギョプサルなどのニンニクがたっぷり入った韓国料理が大好きだった私ですが、全く食べられなくなったのです。

しかし、夫は毎食欠かさずキムチを食べます。
昔、母が作ったシチューに父が食べる前に胡椒を振りかけ、母が随分機嫌を悪くしたことがありました。
当時でも母の気持ちが十分分かったのですが、まさに同じ立場となった今、心の底から同感できます。

ただでさえ今はキムチの匂いだけでも気分が悪くなるというのに、私の手料理と一緒に食べるだなんて、まるで私のご飯が美味しくないとでも言いたいのか?しかし、夫は言える雰囲気すらも与えてくれず日に日に私たちの間から会話が消えていきました。

新婚なのにもうこんな状態。
どうしようかと悩んでいる内に夫の休日を迎えました。
一緒にスーパーへ買い物をし、またもやキムチに手を伸ばした夫に私はすかさず胸の内を明かしました。

その後、私の前ではキムチを食べないという条件で私たちの仲は元通りになりました。